平成26年4月11日 

今年も元気野菜の土作り!

松組さんと竹組さんが、家から『生ゴミ』を持ちよりました。

生ゴミをブルーシートに広げ、まず手で小さくちぎり、次に足で踏んで、細かくします。

生ゴミにEM(ぼかし)を入れ、みんなの手で混ぜました。

手で『生ゴミ』を土の所に運び、スコップで土に混ぜました。

「いい土ができますように!」と、みんなで祈りました。

平成26年4月16日

 白カビ菌ちゃん 発見!!

生ゴミとぼかしを土に混ぜてから、5日後。シートをめくってみると、

「あっ!白カビ菌ちゃんが生ゴミを食べてる!!」「土の中があったかいよ~!」

白カビ菌が生ゴミを分解中。

「生ゴミぜ~んぶ食べてね。」と分解しやすくするためにもう一度土をよく混ぜて、

菌ちゃんに空気を送りました。

平成26年5月1日

 生ごみとぼかしを土に混ぜてから、二週間。ブルーシートをめくってみると・・・

「わ~生ごみがない!!」「菌ちゃんが食べちゃった。」とびっくり。

 野菜作りに最適な、元気な土ができました。

  にんじんやキャベツの芯から新しい芽が出ているのを見つけ、

「赤ちゃんが出てきよるよ。」と。野菜の生長点を見つけ喜んでいました。

平成26年5月7日

かき殻石灰を混ぜ込みます。

「菌ちゃん、ご飯(生ごみ)いっぱい食べたから、今度はおやつだよ~。」

と、しっかり混ぜてくれました。

ミネラルいっぱいのおいしい野菜ができますように!

平成26年5月16日

夏野菜の苗植えをしました。

土に穴を掘り、ピーマン、とまと、おくら、なすび、きゅうり、かぼちゃの苗を植えていきました。

「元気な野菜がとれますように!」とたっぷり水かけも頑張りました。

平成26年6月5日

毎日野菜に水かけをがんばっている子ども達。

先月植えた夏野菜の苗がこんなに大きくなっています。

ミニトマトは小さな青い実をつけ、キュウリの花が咲き、ピーマンも少しずつ大きくなっています。

これからの生長がとても楽しみです。

アサガオも本葉になり、グリーンカーテンのゴーヤも伸びてきています。

雑草をごみに出すなんて、もったいない!

 捨てずに野菜作りに利用します。

雑草は、自分の力で元気に生きる、もともと生命力の強い生き物です。だから土に戻すと、微生物を増やし、様々なミネラルを供給してくれます。

直射日光を避け、乾燥を防ぐ事も出来るので、苗のまわりに草を置きました。

平成26年6月11日     収穫が楽しみ♪ 早く大きくな~れ!

平成26年6月12日    初なりのきゅうり!パリッといい音!おいしい~(^O^)♪

平成26年6月16日    きゅうりがたくさん!!ちくちくする~(>v<)

平成26年6月23日      おくらにピーマンも食べれるよ~♪

平成26年6月30日   とれたての野菜は美味しいね(^.^)

平成26年7月7日   七夕のお供え物もみんなで作った元気野菜!!

平成26年7・8月    毎日こんなに収穫できました(*^^)v                        野菜たっぷりの給食で元気いっぱい!!

平成26年9月9日   夏野菜撤去作業!! お野菜さん「ぼくたちに元気をくれてありがとう!」

平成26年9月18日   冬野菜にむけて土作り!! 生ごみたくさん持ってきたよ♪  

平成26年10月8日    かき殻石灰を混ぜ込みます

平成26年10月20日     大根の種まき ~おおきくなーれ!~

「だいこんのたねって、ちっちゃいね~!」 「やさしくおふとん(土)かぶせてあげましょ。」

みんなで大根の種をまきました。その後、「おおきくな~れ」と、水やり。早く芽を出すといいね。

平成26年10月26日     大根の芽が出たよ!

種をまいて、4・5日後。「わ~!!もう芽が出てきたよ。」「かわいい~♡なんかちょうちょみたい。」

大根の芽を見て、大喜びしていました。

平成26年10月30日   大根の芽の間引き(1回目)

大根の芽が大きくなってきました。「ちょっと窮屈で、苦しそうだね。」

せっかく出てきた芽だけど、大きな大根にするため・・・一か所に3つくらいになるよう間引きをしました。

平成26年11月    大根の間引き(2回目)

本葉も大きくなってきたので、一か所に一本 大きな大根になるように2回目の間引きをしました。

「ちっちゃーい大根の赤ちゃん!!」

間引いた大根の葉は、給食室に持って行き、その日の給食(すいとん)に入れてもらいました。

平成27年2月2日    大根掘り☆