クラスだより             2014.6大溝保育園

   梅組      ~お散歩行ってきます♫~          平成26年6月11日(水) 

うめ組さん。みんな1歳になりました!この2ヶ月で歩くようになったり、うつぶせから一人座りになったり・トイレトレーニングを始めたりと一日一日の成長を大きく感じています。

笑顔で落ち着いて過ごせているのでお散歩にも出かけています。ベビーカーに乗っていく子。つかまり立ちして避難車に乗って、途中は降りて歩いてみたり、一人一人に合わせて行ってます。ちょうちょや犬を見つけ、指差しや「あーあ」「ちょう」と教える姿が見られ、”人差し指や声を出して発見の喜びを伝える力がうまれてきたんだなぁ~”と嬉しく思います。

子供たちの思いをきちんと「ほんとだ、ちょうちょがいたね」などと言葉にし、共感してしっかり返すことで、自分の要求や気持ちが人に伝わる喜びにつながるので、この時期の指差しを大切にしていきたいです。朝晩と昼間の気温差があり体調管理に気をつけながら今月もしっかり子供たちと関わっていきたいと思います。

ばら1組     ~ままごと遊び 楽しいね!~         平成26年6月10日(火)

 6月に新しいお友達を迎えて、ますますにぎやかな、ばら1組です。ほとんどの子がパンツで過ごすようになり、トイレでおしっこが出ると、「出たよ!」と、嬉しそうに教えてくれています。言葉も少しずつ出るようになり、日々成長しているなぁ~、と感じています。

 先日、天気が悪く外に出れなかったので、『ままごと遊び』をしました。テーブルに食べ物やお皿を持ってきて、お店屋さんごっこが始まりました。友達との関わりも見られるようになり、「はい!」と言って、お皿にのせたピーマンやハンバーグをあげてる姿があり、微笑ましくなりました。

 梅雨時期なので、室内で過ごすことが多くなります。室内でも楽しく過ごせるように遊びを工夫しながら雨の日を過ごしたいと思います。

   ばら2組    ~さんぽもたいこばし遊びも楽しい!~     平成26年6月10日(火)

 天気の良い日は多かったのですが、PM2.5の数値が高い日もあり、その数値を考慮しながら戸外で過ごしました。

 散歩ではクリークで泳いでいたへびに遭遇。あれ?何?とキョトンとしている子も。へびだと知らせると、「へび、へび」と大騒ぎ。園に帰ってから「へび、クニャクニャしよったね。」と腕でへびの動きを真似しながら言っていました。印象に残ったようです。また、雨上がりの散歩の時は、水たまりに大喜びで、ある子が「長靴履いてない人はバチャバチャしたらだめ!長靴履いている人はいいよ。」とリーダーシップをとっていました。こんなに言えるようになったんだと成長していることを嬉しく思いました。

 太鼓橋を渡ることも好きで、ぶつかりそうになると「怖い!」と言うこもいますが、♬やねよりたかい~♬と歌いながらとても楽しそうに渡っている子がいます。こちらまで幸せな気持ちになりました。

 これからは、泥水遊びやプール遊びをします。水分補給や休息をしながら健康に留意していきたいと思います。

   桃組      ~給食後の歯磨き始めたよ(^^♪~             平成26年6月11日(水)

歯磨きの歌を歌ったり歯にちなんだ紙芝居を見て「歯」への興味関心を持たせ、6月4日の虫歯予防デーより歯磨き指導を開始しました。最初は、歯ブラシをただ舐めるだけだったり、噛んでみたりでなかなか、上手くできない子もいました。歯ブラシの持ち方や磨き方、うがいの仕方等ひとつずつ確認しながらのスタート!!「先生!見て見て!!ピカピカになってる?」と意識しながら丁寧に磨けるようになってきました。5月末の歯科検診で虫歯がある子もいましたが、歯の大切さを知らせながら続けていきます。

1組・2組ともに、仲間意識が育ってきています。まだまだ自己主張が強すぎて、友達と気持ちがぶつかり合ったり、気持ちの切り替えがうまくいかないこともあります。しっかりと子供の気持ちを受け止めながらも、物事の善悪や集団生活に必要なルールやマナーそして我慢しなければいけないこと等も伝えていきたいと思います。自分の気持ちを正確に伝えることが難しい時もありますが、そんな時には子どもの気持ちを代弁しながら「自分の思いを伝えることができる」喜びを感じ、自信を持たせていきたいと思います。

竹組      ~雨でも楽しく!~               平成26年6月11日(水)           

 雨の季節…室内で過ごすことが多くなっても、いろいろな活動をして楽しむ子ども達です。最近は、色紙でおたまじゃくしやカエル、雨つぶなどを折ったり、ハサミで切って紫陽花の花を作りみんなで壁に貼って楽しみました。わからないところがあると、友達に「どうすると?」と聞いたり、教え合っている姿が見られるようになりました。(友達に折ってもらうこともありますが…)腕時計作りでは、「給食の時間!」「おやつの時間!」「寝る時間!」と大賑わいの中の完成となりました。友達との関わりを見守りながら、楽しい時間を過ごしたいと思います。

 もうすぐ、プール遊びも始まります。苦手なものでもしっかりと食べるよう言葉かけをして、元気に暑い夏を乗り切れるようにしたいです。

 松組  ~みんな大好き!どろんこ遊び♪~    平成26年6月11日(水)

 先月子どもたちが植えた夏野菜や朝顔が、ぐんぐんと生長しています。「わ~また大きくなった。」「見てー!ピーマン、きゅうりがなっとる。」「あっ、トマトの赤ちゃん、かわいい。」と、収穫を楽しみに毎日観察をしています。また、この時期ならではのお楽しみ、泥んこ遊びを始めました。砂場にホースで水をひき、大きな水たまりをつくると、汚れてもへちゃらな子どもたち、あっという間に泥だらけになって楽しんでいました。梅雨の時期でも、遊びや行事の中で、思いきり気持ちを発散できるように保育内容を工夫していきたいと思っています。

 先月は、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん掘りを楽しんだり、おやつのそらまめやとうもろこしの皮をむいたりと実際に経験しながら食育を楽しんでいます。今月27日の親子クッキングでは、クッキーの生地作りから親子で楽しみたいと思っています。子どもたちもとても楽しみにしていますので、どうぞご協力よろしくお願いします。