クラスだより     2014.12 大溝保育園

松組    ~ もちつき大会 ~         平成26年12月15日(月)

 先日、地域の方々と一緒にもちつき大会を行いました。実際にきねを持ってもちつきを体験をしたり、できたてのおもちを丸めたりとやわらかいおもちの感触を十分に楽しむことができました。その後おじいちゃんおばちゃんたちと一緒に給食を食べ、折り紙、あやとり、お手玉、こま、紙飛行機などたくさん遊んでもらい、おやつの芋まんじゅうの作り方も教えてもらいました。「~ありがとう!!」と一人ずつ感謝の気持ちを伝えた子どもたち。年長者に対する、思いやりや尊敬、感謝の気持ちを大切にしたいと思います。

 最近の室内遊びでは、大型パズル、ドミノ倒し、あやとり、かるた…などが流行しています。友達と協力したり、教え合ったり、時には競い合いながら、遊びを展開させています。発表会に向けての取り組みも友達と協力し合いながら、みんなで大きなことをやり遂げる充実感、達成感などが感じられるように関わっていきたいと思っています。

竹組     ~ぺったんこ! ぺったんこ!~        平成26年12月15日(月)

 12月に入り、いろいろな行事を満喫しました。まず保育参観での親子マラソンでは、お家の人に負けないよういつも以上にはりきったり、嬉しそうに並んで走ったり、それぞれに頑張りました。もちつきでは、一緒についていただいたおじいちゃん、おばあちゃんの応援をしたり、つきたての餅の感触を楽しみながら丸めたりしました。そのうち餅をつく真似をする子ども達も…。それを見てみんなつく真似をし、いつのまにか体を丸めて“もち”になる子ども達もいて、より一層にぎやかになりました。そんな姿を見て子ども達のつながり、発想力に感心し、ほのぼのとした気持ちになりました。その後実際に杵を持ってみると「木やん!」「重~い!」「大丈夫!持てる!」などと話していました。

 生活発表会に向けて練習を始めていますが、昨年とは違う表情の子ども達…成長を感じています。風邪などで体調を崩しやすくなるので、十分気を付けながらすすめていきたいと思います。

桃組   ~みんなと一緒!! 楽しいね!!~ 平成26年12月15日(月)

保育参観には沢山ご参加いただきありがとうございました。5月の参観日から半年が過ぎ、子どもたちの保育園生活での成長を感じ取っていただけましたか?最近の子どもたちは少しずつ仲間意識が出てきて友達と一緒に遊ぶことを楽しんでいます。時には思いがぶつかり合ってしまうこともありますが、そんな時はしっかりとお互いの思いを聞き、お互いが納得できる策を子どもと一緒に考えるようにしています。まだ3歳、4歳の子どもですが自分の思いが伝えられるようになってきています。もちろんすべてが正しい言い分ではないこともありますが、まずはお家でも子どもの話をじっくり聞いてほしいと思います。「あ~ちゃんとお話聞いてくれた。」と子どもなりに安心感と満足感が持てると思います。

これから、少しずつ発表会に向けた活動も取り入れていきます。「みんなで楽しく!」をモットーに進めていきたいと思います。

 

ばら2組     ~焼肉パーティーのはじまり!~    平成26年12月15日(月)

天気が良い日は戸外に出て、乗り物に乗ったり、固定遊具で遊んだり、砂場で遊んだりして元気一杯の子ども達です。砂場では、落ち葉を使って焼肉パーティーが始まります。お皿に砂のご飯と落ち葉の焼肉を盛ったり、丼で焼肉丼を作ったりしていました。「お皿広げるね。」「ご飯入れるね。」「焼肉入れる。」と、分担してすることも考えるようになりました。そして、それからケーキパーティーが始まり、誕生会ごっこになり遊びが広がります。友達との会話も盛んになり、友達と関わりながら遊ぶことを楽しんでいます。

 また、生活発表会では”おおきなかぶ”の劇あそびをします。自分が何になりたいか思案中の子ども達。「まごになる。」「アンパンマンになる。」と言って劇あそびをするのを楽しみにしています。ことばのやりとりや表現を楽しませたいと思います。

ばら1組     ~ゾウさんになったよ!~         平成26年12月6日(土)

 先月、沢山の拾ってきたどんぐりを使って色々な遊びをしました。クリスマスツリーの飾りやままごと遊び。スプーンですくってお皿からお皿へ移したりお鍋に入れて混ぜてお料理作りをしました。その中でも先日の保育参観で作ったどんぐりのマラカスが大好きな子供たち。小さな手でどんぐりを1つずつつまんでペットボトルに入れたり、”ポトン”と落ちる音を楽しみ、音楽に合わせてシャカシャカと振って楽しんでいます。

おうちの方から離れれなかった子もいましたが、「上手に入れれますね。」「楽しそうな姿が見れました。」と言われそれぞれに成長を感じていただけたようでした。最近嘔吐・下痢が流行っていまので注意してくださいね。これから風邪やインフルエンザも流行する時期です。外から帰ったらまずは手洗いをして体調管理に気をつけていきましょうね。

  梅組    ~シャカシャカ♪マラカス上手でしょ~    平成26年12月15日(月)

 保育参観では、普段の様子を見ていただきました。朝のおはじまりの時、名前を呼ぶと、手を挙げて、「はい。」と嬉しそうに返事をしていました。お家の方がいらして、いつもと違う雰囲気でしたが、絵本や紙芝居の読み聞かせでは、みんな真剣な顔をして、お話しを聞いてくれました。お話の中に動物が出てきて、みんなで『まねっこあそび』をしました。カタツムリやカエル、ウサギ、ウマ、ワニ、トンボなどの生き物の『まねっこ』を部屋を広く使って、楽しそうに動きまわっていました。

 ゾウさんのお面を見せると、嬉しそうな子ども達。みんな嫌がる事無く、頭にかぶって、一人ひとり、名前を呼ばれ、友達につながって遊びました。泣いて、お父さんから離れなかった子も、立ち上がってつながってくれました。

 寒くなり、体調を崩しがちになりますので、一人ひとりの体調に気をつけながら、楽しく過ごしていきたいと思います。