クラスだより           2013.9大溝保育園

梅組     ~おゆうぎだいすき!~     平成25年9月10日(火)

 毎日の遊戯の練習が楽しみな子ども達。曲が始まると嬉しそうに、手をたたいたり、お願いのポーズをしたり、お膝トントンを元気一杯していたり、保育士と目が合うと、にこっ!と満面の笑顔を見せてくれます。子ども達の楽しくしている様子を見ると嬉しくなります。そして、最後のポーズでお家の方にバイバイと手を振ってくれることを願っています。可愛い姿をぜひ楽しみにして下さい。

 また、新聞紙遊びが大好きで紙鉄砲を作ると、”バーン!”の音にびっくり!でも、「作って。」と新聞紙を持って来ます。音を出すのは難しいのですが、出来る子もいて驚きました。音を出せなくてもみんな夢中になってしています。

ばら1組    ~ 新しいお友だちがふえたよ♪ ~   平成25年9月10日(火)

 先月と今月、ばら1組に新しいお友だちが入ってきました。初めての園生活で、お母さんと離れて泣いているお友だちを見て、「ママくるよ。」「おいで、あそぼー。」と優しく声をかける子どもの姿が見られ、友だちに対する思いやりの気持ちが育っていることを感じました。入園当初は、ほとんどの子ども達が一人遊びでしたが、最近は気の合う友だちと楽しそうに遊ぶ姿が見られるようになってきましたよ。

 来月の運動会に向けて、“ ピカピカウサギのマーチ ”のダンスを保育士と一緒に毎日楽しく踊っている子ども達。ピョンピョンかわいく跳びはねる姿を、本番でも見てもらえたら…と思い楽しく練習しています。

 急に気温が下がったりして、体調を崩す子が増えています。体調の変化には十分に注意しながら、戸外あそびを楽しんでいきたいと思います。

ばら2組   ~お遊戯のおけいこ楽しな!~    平成25年9月10日(火)

 夏の間、プールなどでまっ黒に日焼けして、なんだかお兄ちゃんお姉ちゃんぽくなったばら組のお友達。ますます元気いっぱいです。夏の間にパンツで過ごす時間が長くなったり、着替えも少しずつ上手になりました。また、お友達や保育士と上手に会話ができるようになり、お話するのが楽しくて仕方がないといった様子です。先日も砂場で遊んでいる時、男の子数名でごちそうが入ったバケツやお皿を並べ、♪ハッピバースデ―トゥーユー♪「○○ちゃんおめでとう!」とお誕生会ごっこをしていました。その様子、とても楽しそうでしたよ。

 いよいよ、運動会に向けての練習がスタート。お遊戯はみんなとてもかわいく踊っていますよ。まだまだ暑い日も多いので、体調に十分留意し楽しく練習に参加していきたいと思います。

桃組    ~運動会 楽しみだね!~      平成25年9月10日(火)

 ♫待ってた 待ってた 運動会~♫元気な歌声が響いている桃組さんです。リズムに合わせて一生懸命に体を動かしているダンス。踊り始めた頃は保育士と対面だったので、しっかり真似をして踊っていましたが、円になってからの練習では左右が逆になってしまい、ちょっと戸惑う子ども達…難しいですよね。でも、毎日繰り返すうちに少しずつ合わせて踊れるようになってきました。子どもたちなりに、頑張っている様子がわかります。

 マットと鉄棒にも挑戦しています。子ども達は、大喜びで集まり回ったりぶら下がったりしています。本番でも、楽しく競技に参加してくれたらいいなと思います。たくさんの人達に戸惑ったり、緊張したり、家の人と離れて悲しくなったりすることがあるでしょうが、たくさんの拍手と声援をお願いします。

竹組     ~青空の下 はじけるよ~     平成25年9月10日(火)

「運動会、楽しみ」と目を輝かせ心待ちにする子ども達、「だって、みんなが見に来てくれるもん」と自信に満ち溢れています。踊りの曲決めをどの曲にするか聴き比べをすると「かっこいいのがいい」と男の子、女の子も「どれにしようかな」とウキウキ、ワクワク。曲が決まると、みんなで自分だけの旗作りにとりかかり、思い思いの絵を描いて完成、お友達と見せ合い嬉しそうでした。

鼓笛隊の練習では、「松組になったら太鼓をしたいな」「僕は大きいのにする」と松組さんに憧れているようです。色とりどりの花輪を持ち「花は咲く」の曲に合わせて、可愛く表現します。

運動遊びでは、鉄棒の前回りに挑戦します。当日、子ども達の頑張る姿にたくさんの拍手をお願いします。

松組      ~前牟田東元気サロン!~    平成25年9月10日(火)

 先日、午後から前牟田東地区の『元気サロン』に行き、おじいちゃんやおばあちゃん達と触れ合って来ました。まず、松組が作ったクッキーをおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に食べました。前牟田東地区には和太鼓がたくさんあり、最初に赤組がバチを持ち、和太鼓を叩かせていただきました。みんな上手にリズム打ちをしていましたよ。その間、白組は『あやとり』と『お手玉』をおじいちゃん、おばあちゃん達に教えてもらいながら一緒に楽しんでいました。しばらくして赤組さんと白組さんが交代。みんな、とても貴重な体験をさせていただきました。『花は咲く』の歌を披露したり、おじいちゃん、おばあちゃん達に肩たたきをしてあげると、とても喜んでありました。時間になり、「保育園に帰るよ。」っと伝えると、「もう、帰ると?」とY君でした。楽しい交流が出来ました。