クラスだより           2013.7 大溝保育園

梅組     ~水遊び大好き!~     平成25年7月10日(水)

 梅雨が明け、暑い日が続きプール遊びを楽しんでいる子ども達です。ホースのシャワーに頭からかかると泣く子もいますが、体だけなら、ビクッとなるだけで泣かなくなってきました。そして、水の中のおもちゃを取ったり、入れたりして楽しんでいます。また、子ども達は、六か月の赤ちゃんの回りに集まり、「赤ちゃん」と言って、嬉しそうに見ています。「先生!」と声をかけるので、何かな?と思ったら、手足をバタつかせ、にこにこで赤ちゃんの真似をしていました。それを見た他の子もにこにこで真似をしていました。赤ちゃんのすることをよく見ています。とても可愛い微笑ましい光景でした。

 まだまだ暑い日が続きますが、一人ひとりの体調に留意しながら、プール遊びを楽しみたいと思います。

ばら1組   ~ たのしい水遊び ♪ ~     平成25年7月10日(水)

 毎日、大好きな水遊びを 楽しんでいる子どもたち。最初はシャワーにびっくりして、泣き出してしまう子もいましたが、次第に慣れて自分からすすんで、アンパンマンプールへ入っていくようになりました。「プールに行くよ~。」と声をかけると、自分でプールバックを持ってきて、一生懸命にズボンとパンツを脱いで、プール用のパンツに着替えようと頑張っています。なかなか最後までは、難しいようで、保育士に「あげて~」とお手伝いをお願いにくる子どもたち。「自分でがんばったね。」と子どもたちの自分でしようとする気持ちを大切にしながら、関わっています。

 暑さのため、体調をくずしたり、疲れが残らないように、十分に休息や水分補給を行いながら、暑い夏を乗りきっていきたいと思います。

ばら2組    ~水遊びたのしいな!~  平成25年7月10日(水)

 梅雨が明けて夏本番です。ばら2組の子ども達は、夏のお日様にも負けない位元気いっぱいです。プールが始まり、お天気の良い日はプールで思いっきり遊んでいます。冷たい水の感触に触れてとても楽しそうです。プール前後の着替えも、なるべく自分で出来る所は自分で!と頑張って着替えています。時々前後逆だったり、裏返しだったりしますが、自分でしようとする気持ちを大切にしていきたいです。

 暑い今の時期は、疲れやすく体調を崩すこともあります。食事、睡眠をしっかりとり、規則正しい生活で暑い夏を乗り切って健康に過ごしていきたいですね。

桃組      ~おにぎりにぎったよ~   平成25年7月10日(水) 

 桃組になってからおにぎりのおやつの時は、自分でご飯をラップに包んでにぎっています。始めはうまく包めなかったりご飯がこぼれたりしていましたが、だんだん慣れてきて「見て!できたよ!」「こげんなったよ!」などと言いながら、楽しそうににぎっています。さまざまな形のおにぎり!自分でにぎったおにぎりは、一段とおいしいでしょうね。

 プール遊びも大好き!着替えるように声をかけると、素早い動きで自分のバッグを取り準備開始!はりきって自分で着替えていますが、うまくできなくて泣きそうな表情になる子どももいます。それでも頑張り、うまく出来るとニッコリ笑顔を見せてくれます。いろいろな場面で“一人でできた”という達成感を味わって”喜び”と“自信”につながって欲しいと思っています。

竹組     ~プール遊びだーいすき!!~  平成25年7月10日(水) 

 プールが始まり、とても楽しみにしている子ども達です。着替え方、片付け方などよく説明を聞いていて、お友だち同士教え合う姿、お友だちから教えてもらったら「ありがとう」とお礼が言える姿もみられ進級して4か月が過ぎ”ずいぶん成長したな”とほほえましく思います。

 また、手洗い前の廊下に水滴が落ちていると「先生、床がぬれていたから私が拭いてあげたよ。」と積極的に取り組む姿にも成長のあとが伺えます。

 プール遊びでは、ラッコ歩き、ワニ歩き、お地蔵様ごっこ等楽しく遊びながら水に慣れていこうと思います。

松組      ~水かけ、やっています!~    平成25年7月10日(水)

 毎日、子ども達は、お花や野菜の水かけを頑張ってくれています。水かけにとても意欲的で、何度も水道を往復しながらかけてくれています。そのおかげで、きれいなアサガオの花が、毎朝咲くようになりました。何個、花が咲いたか、毎朝自分のグループの花の数を数えて、楽しみにしている子ども達です。土作りからやってきた『元気野菜』の方も、毎朝、収穫しています。きゅうり、ミニトマト、ピーマン、オクラ、ナスと、夏野菜の生長を毎日楽しみにしている子ども達です。「先生!きゅうりが大きくなっとる。」「見て!ここにも、こっちにも、なっとるよ!」と目を輝かせて、知らせにきてくれます。

 暑い日が続いています。水分補給に気をつけながら、プール遊びが十分楽しめるよう、思い切り体を動かす気持ち良さや自分なりの目当てを持ってチャレンジする気持ちを育てていきたいと思います。